特許翻訳者に必要な備品

この記事は4分で読めます

特許翻訳者の備品というか装備は
かなり重装備になり、
作業効率を上げる上でも結構大事なのですが、
特許翻訳の業務をする際に
どのような備品が必要なのか
というのがわからないという方のために
今回それを説明する記事を書いてみようと思います。


特許翻訳の業務に必要な備品というのは
おおまかに言うと↓の画像のような感じで

特許翻訳者に必要な備品

・PC
PCは↓のサイトで
マウスコンピューター
http://www.mouse-jp.co.jp/
自分なりにスペックを選んで購入します。
その際に注意するべき点としては
tradosなどの作業に必要なソフトやファイルを
インストールするローカルディスク(C)は
処理速度が速いSSDにしてください。
SSDはある程度大容量にした方が良いです。
おそらく128GBでは足りないと思います。
搭載するメモリも8GBではtradosの動作など
が遅くなるのでもっと容量を増やした方が良いです。
レーザープリンタや大型ディスプレイ、ハードディスク
をつないで作業するので
電源も大きい方が良いと思います。
ディスプレイは27インチ以上を推奨します。
PCが壊れたら仕事ができないので
2~3台用意するようにしてください。

・ハードディスク
外付けハードディスクは
2~3台買ってミラーリングして
バックアップを取っておきます。
tradosの翻訳メモリやマルチタームの
データが消えてしまうと仕事にならないので
厳重にバックアップを取る必要があります。
RAIDという一つのハードディスクの中で
2~3つに多重化されていて
1つが壊れただけではデータが失われない
というタイプのハードディスクもあります。
あと、
無線LAN経由で複数のパソコンからアクセスできる
LAN型ハードディスクというのもあります。

・東プレキーボード
キーボードは翻訳の仕事では
一日に何千ワードと打ち込むため
付属の打ちにくいキーボードで
ずーっと作業していると
腱鞘炎になる可能生があるので
打ちやすいものにした方が良いです。
キーボード界で定評のあるものとしては
東プレのキーボードが有名です。

71pBRT1nnVL._SL1500_

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・ローラーマウス
ローラーマウスは
キーボードを打ちながら
キーボードから手を離さずに
マウスの操作ができます。
コピー&ペーストも
ローラーマウス上に行うボタンがあります。
慣れるまで少し時間がかかる
かもしれませんが
ずーっと翻訳の仕事を続けていくには
少しでも効率を上げられるように
こうした機器も積極的に
導入した方が良いと思います。

41VE1DVR9RL

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・トラックボールマウス
トラックボールマウスは
親指だけでマウス操作ができる
というのでマウス操作の効率を上げます。
ローラーマウスなどを使わずに
マウスだけで操作する場合は
普通のマウスであれば
マウスを動かす必要があるのと
マウスを動かすスペースが必要なので
作業効率を上げたいのであれば
トラックボールマウスをオススメします。

71Xo3MZ5vHL._SL1500_

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・大型ディスプレイ
ディスプレイは
●27インチデュアルディスプレイ
●40インチシングルディスプレイ
の二つの方式というか体制が
オススメです。
自分は↓のような感じで

IMG_2859

27インチデュアルディスプレイに
しているのですが
(一つはピポット回転して
縦置きにしています。)
特許翻訳でバリバリ稼いで
もっと効率を上げたいという方
がいたら40インチのシングルディスプレイ
にするのが良いと思います。
かなり場所を取るので
机も買い換えないと
いけないかもしれませんが
翻訳の作業効率を上げるためには
こうした投資は惜しみなく
やっていくべきだと思います。

31OxWgKepOL

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・椅子
椅子は良い椅子に座らないと
将来腰痛になって
その治療費に何百万という
費用を支払うことになってしまうので
良い椅子に座りましょう。
オカムラというメーカーの
コンテッサというのがオススメです。
ヘッドレストがついたものを
買うのをオススメします。
腰痛の治療費で稼いだお金がなくなる
ことを思えば安い投資だと思います。

819Nxhy4gKL._SL1500_

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

コンテッサはヤフオクで安く買えます。
自分はヤフオクで即決4万円で買いました。
ヤフオク!検索結果:「オカムラ コンテッサ」

・レーザープリンタ
特許翻訳の仕事では
たくさんの資料をネットから
拾ってきて印刷して読む
ということをしなければならないので
プリンターはインクジェットだと
遅すぎて仕事になりません。
レーザープリンタを早い段階で
買っておくと良いと思います。
余裕があればカラーレーザープリンタ
もありますが必須ではありません。
カラーはあったほうが便利ですが
カラーだけはインクジェットにするとか
いろいろやりようがあるので
いろいろなプリンターを
組み合わせてやるとよいかもしれません。

41XBxA+AFEL

61Sa9OUgObL._SL1500_

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・コピー機
ネット上の資料は
何度も印刷して使い回せば良いとして
本などから図表を引っ張ってきて
ノートに貼りたいとかいう場合が
ありますのでその場合は
コピー機を自宅に買っておけば
すぐに印刷して貼り付けることができます。
仕事中はそんなことをしている暇は
あまりありませんが
勉強中にはコピー機があることで
勉強を加速することができます。

81EZ7hc1nQL._SL1500_

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・26穴パンチ
印刷した資料をバインダーに
綴じるためにパンチが必要です。
最初は2穴パンチとかでも
良いと思いますが
何度も参照する資料などだと
2穴だと破れてしまい
また穴を開けて綴じ直す
という作業が無駄なので
26穴パンチを買っておいて
何度も参照しても大丈夫なように
資料を綴じておくとよいです。

61qTtARvjAL._SL1000_

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・バインダー
2穴で最初はやっているなら
キングジムのバインダーで
良いと思います。
勉強が軌道に乗ってきて
26穴パンチも買ったというなら
26穴用のバインダーを
そろえておきましょう。
特許翻訳の仕事を続けていると
部屋がバインダーで埋まるほど
バインダーを買うことになると思います。
ちなみに自分の部屋では
↓のような感じでバインダーが並んでいます。

56eea5ff

51V3Zx5o0rL._SL1000_

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・辞書
辞書は電子辞書と紙の辞書
両方が必要です。
電子辞書は検索が早いという
長所があるのですが
紙の辞書の方が網羅的に
意味が載っているのと
例文が充実しているので
電子辞書で引いて
どうしてもわからないという
ものは紙の辞書を引く必要があります。
紙の辞書は研究社のものがオススメです。

51A0BBE8Y2L

51MVQW4W67L

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・辞典
翻訳の仕事においては
この辞典や便覧を参照して
こう考えてこう訳しました、
というような裏取りというか
ソース元を呈示する必要が
ある場合があるのですが
その場合は有名な定評のある
辞典や便覧を指定しないと
実力がバレてしまいます。
「化学大辞典」や「化学便覧」
などを手元に置いておきましょう。

511itdNcS9L

41kVffoiBNL

71HnCbsYA8L

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

・その他
ワッフルセルのサーバー
↑を使えば自宅用のクラウドサーバーを
自分で所有することができ、
自宅にデータを置いた状態で
どこにいてもそのデータに
アクセスすることが出来て
いつでもどこでも仕事をすることが
できるようになります。
資料なども余裕があれば電子化して
ワッフルセルのサーバーに
入れておくと自宅の書斎が
全てサーバー内に蓄積されて
家で仕事するということに
縛られずにいつでもどこでも
仕事ができるようになります。
仕事に必須というわけではないので
余裕が出たら投資するとよいでしょう。


こんな感じで特許翻訳者に必要な備品というのを
列挙して説明してみました。
もし特許翻訳の仕事に興味ある方がいたら
どういう装備が必要なのか参考にしていただいて
少しずつこうした備品に投資して
特許翻訳の実務の効率を上げる手助けになれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

期間限定!副業で月収30万円、専業で年収1000万円稼げる【世界一ハードルの低い翻訳家養成講座】

 期間限定!副業で月収30万円、専業で年収1000万円稼げる【世界一ハードルの低い翻訳家養成講座】

メルマガ登録フォーム(副業で月収30万、専業で年収1000万円稼ぎたい方、翻訳で稼ぐ方法教えます!)

【在宅英語起業】1日1時間から始められる月収30万の副業、専業なら1000万稼げる在宅英語起業の情報はこちら!

【在宅英語起業】1日1時間から始められる月収30万の副業、専業なら1000万稼げる在宅英語起業の情報はこちら!

海外情報を翻訳するメディア(なんでも翻訳部。)を運営中!遊びに来てね!